営業時間

月-金:9:00~18:00 
土曜・祝日(予約制)

定休日

日曜日

お問い合わせ

シェアはこちらから

住宅のバリアフリーについて

少子高齢化社会に伴い、現在では自宅にバリアフリー設備を自宅に取り入れる方も多くなってきております。バリアフリーの住宅は行動能力に多少の制限差があっても、快適に暮らすことが出来ます。ご高齢の方がいらっしゃる家庭や、体が不自由なかたがいらっしゃる家庭では、必要な設備といっても過言ではありません。ここでは、住宅のバリアフリーのポイントについて、皆様にご紹介したいと思います。     


段差の撤去

「段差の撤去がバリアフリーになるの?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実はちょっとした段差でも、大きな事故の原因になり得るものです。床の段差解消はバリアフリーの基本中の基本と言っても過言ではありません。段差の撤去と同時に、床を滑りづらくするのも工夫の一つです。

手すりの設置について

手すりはシンプルな設備ですが、非常に重宝する設備だと言えます。手すりは転倒を防止する役割を持っているもののほか、歩行や動作を円滑なものにしてくれるものがあります。特に、階段などの危険な場所には是非設置しておきたいバリアフリー設備です。

寝室のバリアフリーについて

快適な暮らしのためには、寝室のバリアフリーも欠かせないものです。寝室のチェックしておきたいポイントといたしましては、寒すぎたり暑すぎたりしないか、などの住宅環境の管理や、トイレまでの距離などが挙げられます。温度の変化が顕著に表れてしまうと体調への悪影響が考えられますし、トイレが遠すぎると、夜中に用を足す際に危険が伴うことになります。


明石市にてリフォーム

明石市にてリフォームを検討している方は、一度当社にご相談ください。当社では、これまでにバリアフリー設備のリフォームのほか、太陽光のリフォーム、キッチン入れ替えのリフォームなどを手掛けてきました。皆様の快適な生活を実現するべく、これまでの経験・実績を活かし全力を尽くして参りますので、活用していただけると幸いです。