営業時間

月-金:9:00~18:00 
土曜・祝日(予約制)

定休日

日曜日

お問い合わせ

シェアはこちらから

住宅設備の選び方

住宅設備の選び方にはポイントがあります。
選ぶ設備だったり、選ぶタイミングによって、住んだときの使いやすさが大きく変わってきます。 住んでしまってから、「もっとこんな風にしたら良かったな・・」「他の設備の方が便利・・」なんて事がないようにしましょう。

サニタリー編

住宅設備を考える時には、情報収集から始めましょう。
キッチンやバス、サニタリーなどは身近な機器です。
しかし、メーカーや種類がとても豊富で、悩んでしまう事も多いです。
ですが、ここで妥協する事なく、自分の予算を見ながら十分に検討する必要があります。
キッチンやバスなどのサニタリーは、ほぼ毎日使用する場所です。
毎日使用するものだからこそ、自分の気に入った機器を選ぶ事が大切なのです。
妥協して選んでしまった後に、「他の整備が良かったかも・・」なんて後悔しても、もう手遅れなのです。
ですから、どんな設備がいいのか・・どんな機能が付いているのかを情報収集し、ショールームなどに頻繁に通い、十分な情報収集をすることをオススメいたします。

窓(サッシ)編

窓は、採光や通気・換気、眺めを確保するのに最も重要なものです。
窓選びのポイントは、デザインや使いやすさはもちろんの事、断熱性や遮音性、防犯性を十分に考える事が大切です。
最近は、多種多彩なデザインが多いため、間取りや好みに合わせた窓選びをすることができます。

雰囲気

リフォームに費用を使えないという方、設備なども最低限の交換しかできないという方もいるかと思います。
そんな方のため、雰囲気を変えるのに最適な方法をご紹介いたします。
今までのマンネリしたお部屋に飽きた時は、照明を変えることをオススメします。
まずは、ダイニングキッチンの照明から変えてみましょう。
ダイニングキッチンの照明は、基本的に明るいイメージかと思います。
しかし、ペンダントライトやスタンドライトを設置することで、暖かい雰囲気に変える事ができます。
同じ部屋でも、通常の天井ライトとは違い、柔らかく、華やかな空間が生まれます。
リフォームと同時に、ライトの変更をしてみると、更に違う雰囲気を楽しむ事ができるのではないでしょうか。

リフォームをご検討している方は、是非当社へお問い合わせ下さい。