営業時間

月-金:9:00~18:00 
土曜・祝日(予約制)

定休日

日曜日

お問い合わせ

シェアはこちらから

補助金・助成金制度について

バリアフリー化・耐震化・省エネルギー化のリフォームの場合、国や地方自治体から補助金や助成金を支給してもらえます。返済の必要がないものが多く、条件を満たせば、どなたでも利用することが可能です。条件等は都道府県や市町村で異なることもありますので、リフォームを検討されている方は、ご自分の住んでいる地方自治体の補助金・助成金制度を調べてみて下さい。また環境対策目的のリフォーム等で融資を受けることも可能です。     


【兵庫県・明石市でリフォームをする場合】

当社の事務所のある明石市の制度をご紹介致します。

人生80年いきいき住宅助成事業

高齢者や障害者等が対象の浴室・洗面所・トイレ・キッチン・玄関・階段・廊下等のバリアフリー化リフォームの補助金を明石市の地方公共団体から支援してもらえます。助成対象限度額が1000千円で、身体の状況やリフォーム箇所によって金額は異なります。

わが家の耐震改修促進事業

兵庫県の地方公共団体の支援制度の一つで県民限定(法人不可)です。安全を確保するための耐震化リフォームや耐震診断の費用を補助してくれます。

住宅用太陽光設備設置補助事業

省エネルギー設備の設置を目的とした、工事の費用を明石市の地方公共団体に、補助金を支援してもらえる制度です。市内外の業者を利用することが可能ですが、市内業者だと補助額へ1万円加算となります。

家庭用蓄電池設置特別融資事業

兵庫県の地方公共団体から融資を受けることができる制度で、省エネルギー設備の設置の工事の際にご利用できます。県内の償還期間10年以内の新築・既築住宅が対象となります。


明石で住宅設備 

この他にも多くの制度があります。資金が増えれば、もっと生活がしやすい住宅設備を整えることができますし、負担の少ないリフォームをすることができます。申請の時期や方法、条件をチェックする必要があります。住宅設備だけでなくて補助金等についても、当社にお気軽にご相談下さい。明石市の他にも神戸市や高砂市等にも対応しております。納得できる住宅設備をご提供致します。